「これからのための気持ちの整理。 」

これからのことを考えています。本当に、本当にめんどうくさい、めんどくさい人間です。これからのために、気持ちの整理をします。

自分をデザインする

 大学の講義で出された課題に

 
「自分をデザインする」
 
というものがありました。
 
自分を形にする
1人1人が自分をプレゼンします。
 
写真が好きな人は、今気に入っている写真とそれについてエピソードを話したり、
 
大学に入るまでやっていたチアリーディング部でのことと、これからの自分について話したり
 
世界一周に行った人の、それまでに頑張って思ったことと、行ってみて思ったことを語ったり
 
高校卒業後、ふとスキーを極めるために白馬村に移り住み、今は教師を目指して大学生になった人の体験談だったり、
 
自分を形にする
 
それがコンセプトです。
 
 
 
 
 
それを思い出した時、
 
 
自分を形にしようと思った。。。んです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
弱い弱い、んだけど、やりたいって思いはあって、
やりたいことは、たくさんあるんだよな
けど
 
今は教師をやって生きていて
 
自分ではない自分で生きている。
 
 
 
でも、弱いから、
 
怖い。
 
 
 
 
 
 
 
 
わかってなかったことがわかるようになってきた。
 
 
 
 
 
ふと
みんな怖かったのかな、、、
 
って思った瞬間に頭の中に
 
 
 
 
 
 
 
「やった後悔よりも、やらなかった後悔の方が大きい」
 
って誰かの言葉が思い当たった。
 
 
 
 
 
こうやって
面倒くさい、自分に、実感を言葉にして、鞭を打って、動く
 
(みんなそうなのかな?すごいな)
 
 
 
とりあえず、来年、
 
日々生きる中で、
どんなやりたいことがあって
どんな風に頑張る自分であるか
 
どれだけ今の仕事も自分を出せる仕事に出来るのか
 
弱い、弱い、自分ですが、
また1年
自分を捨てず、自分を作れたらと思います。
 
またセレンディピティを書いていきます。